糖尿病専門医の求人特集【人気求人サイトランキング掲載中!】

糖尿病専門医求人 TOP >> 地域別で糖尿病専門医を探す >> 福岡の糖尿病専門医求人

福岡の糖尿病専門医求人

九州というと、地方扱いされがちなところはありますが、いまは最先端医療は九州といわれるほど、国際的なシンポジウムやセミナー、研究会の開催が盛んで、その上、有名な先生や、医療機関が充実していると評判です。地方は病院が少なく、過疎化し、その上産婦人科や小児科が閉鎖しているという現状もありますが、多くの大都市圏では東京と同じレベル、もしくは世界レベルで高い評価を得ている大学病院もあります。病院の世界では、西高東低が普通で、関西や九州勢の活躍が目覚ましいそうです。そして医療費のほうもそれと同じで、西高東低だそうです。それだけ医師数や病院数が多いことが指摘されています。

ただし、国としては、なるべく病気の患者を減らし、医療費を削減しないといけません。そうなると、できるだけ病気にならないケアをして、患者にならないように、一人一人が健康でいられるように努力して医療費を抑えたほうがいいのです。

レベルの高い最先端医療や、最新鋭の技術を用いて、不治の病を直したり、難しいと言われている手術を成功させたりする外科はかっこいいですが糖尿病専門医は地味なイメージです。ただし、日本の医療費削減のキーマンであり、これから必要となってくる人材です。

医療費の圧迫をするのは人工透析など、価格が高い医療行為なのですが、糖尿病が原因の腎不全が最近急激に増えていて、医療機関でも問題になっているそうです。癌などの三大疾病より、こうした生活習慣病のほうが音もなく忍び寄るので、怖いのです。それを知らない一般の患者が多く、薬さえ飲んでいれば、と誤った知識がまかり通っているのが問題です。

糖尿病専門医はもちろん糖尿病で苦しむ患者を助けること、その上、糖尿病の怖さを伝え、病気にならないように、しっかり啓蒙活動をしていくことのほうが重要です。どんなに最先端の機材が揃った病院でも、入らないに越したことはないし、手術だって体力を奪われ、お金もかかるので避けたいです。

まさか糖尿病が原因で大きな病気になるなんてだれも想像もしていないでしょう。その病気の軽視がなによりも問題です。日本糖尿病学会も存在するように、そして様々なセミナーで啓蒙しているように、これからの日本は、もっともっと糖尿病を研究し、そして対策を打っていくことが必要です。その一員として活躍するため、より良い施設で糖尿病専門医として診察を行えるところに転職してください。条件や年収も大事ですが、やりがいや充実感も得られる仕事を見つけましょう。

糖尿病専門医の求人特集!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>糖尿病専門医の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2014-2015 糖尿病専門医の求人特集【人気求人サイトランキング掲載中!】 All Rights Reserved.